マルタ法人設立について

マルタ(マルタ共和国)は、地中海に浮かぶ小さな島国で、イタリアのすぐ南に位置します。 マルタ法人のメリットはこちらになります: ・70以上の国家と二重課税回避条約締結 ・法人設立手続きが容易で迅速 ・100%外国人(マルタ以外の国籍の人・会社)のオーナ…

ネイビス法人設立について

ネイビスはカリブ海に位置する小国です。 ネイビス(St. Kitts and Nevis Federation)は英国法の根付いた国で、世界でもっとも犯罪発生率の低い国の一つです。 個人的自由については、国連によって世界のトップテンにランクされています。 ネイビスでは、オフ…

日本が抱える仮想通貨の論点について

仮想通貨(もしくは暗号通貨)とは、名前の通りオンライン上に存在する仮想・電子の通貨です。 仮想通貨の特徴として、中央銀行のような中央管理のシステムではなく、暗号化システムにより安全性が保証された分散型のシステムにより取引されることです。 仮想…

海外のFX取引会社について

FX(Forex/Foreign Exchange)とは、いわゆる通貨同士の交換ができる市場のことであり、平日であれば24時間いつでも取引ができます。株式投資と比較し小額の投資ですむこと、好きなタイミングで容易に取引できる、レバレッジ等の多くの利点があることから、多…

ノミニーと書類へのサインについて

ノミニーを利用して法人を設立すると、その法人はきわめて効果的なセキュリティの保持手段を手に入れることができます。 もちろん法人の実権はすべて真のオーナーに帰属しており、それはパワーオブアターニー(Power of Attorney)あるいはデクラレーションオ…

セキュアVPNサービスについて

VPNサーバーとは、簡単に言うとプロキシサーバーに似たようなものですが、それより高いセキュリティに特徴があります。 これはどのように働くかといいますと、まず日本国内からオーバックのVPNサーバーにアクセスします。 その場合、日本国内のどのサービス…

キプロス法人設立について

キプロス法人のメリットは下記となります: ・5から7営業日で登録できる ・EU圏及び、世界中で口座が開設できる ・ノミニーサービスが利用可能 ・配当金は全て非課税 ・法人の所有者とその家族は就労ビザを取得する権利があり キプロス法人は株主と役員は1名…

イギリス法人設立について

イギリス法人は実際のビジネス実行の場合に役に立ち、オフショアに特徴的なものを求める場合にはあまり適当ではありません。 ただ、イギリス法人にはメリットいろいろあります: ・設立費用が安い ・設立にかかる時間が短い ・銀行口座が開設しやすい なお、…

【重要】ベリーズIBC法の改正による、3つの変更点

ベリーズIBC法の改正による、3つの重要な変更点 OECDホワイトリストの必要条件に達成し、FATFに応じるため、ベリーズは7月21日にて2017年のIBC法を改正しました。ディレクター・実質所有者の登記および無記名株の廃止が改正内容に含まれます。 無記名株の廃…

ベリーズ法人設立について

ベリーズはカリブ海面する小国です。 ベリーズは有名なタックスヘイブンで、メリットはいろいろあります: ・政府に納める納付金(Goverment License Fee)を除いて税金がかからない ・決算・会計検査等は要求されることはない ・最低一人の株主と一人のディレ…

BVI法人設立について

BVI(British Virgin Island、イギリス領ヴァージン諸島)は島々からできている国です。 BVIはタックスヘイブンで、世界の企業に支持される主な特徴は以下のようになります: ・設立が簡単で、しかも設立までの時間が短い ・BVI以外で発生した収益には、全く税…

キプロス銀行口座について

キプロスEU加盟国です。キプロスの口座は様々な特徴を持っていますが、何よりEU加盟国の一つという点で、EU内の銀行が持つ特典が得られます。また、確実なシステム、信頼性、確実性そして利便性を簡単に手にすることができます。 インターネットバンキング、…

ノミニーシェアホルダーについて

ノミニーシェアホルダー(Nominee shareholder)は名目上の株主という意味です。 法人には、その法人の発行する株式を持つ株主が必要とされます。 設立時に株主を届け出る必要のある国ではノミニーシェアホルダーはセキュリティ保全のためきわめて有効な働きを…

ノミニーディレクターサービスについて

ノミニーディレクター(Nominee director)とは、名目上の役員とのことです。 ノミニーサービスを使って法人を設立しても、個人情報の公開などの心配が要りません。ノミニーディレクターを利用して法人を設立すると、当該国に提出する書類にはすべてノミニーデ…

信託について

信託とは、“settlor”という資産(“trust fund”)を譲渡する個人と、“trustee”というsettlorによって指定された他の人(“beneficiaries”)の利益のためにその資産を保有し管理する他の個人または法人との間の取り決めのことです。 信託によって資産を譲渡し、…

海外ビジネスセンターサービスについて

近年、事業を海外進出させるためにビジネスセンターを利用する人が激増しています。オーバックでは、マレーシア・クアラルンプルーでのビジネスセンターを確保できます。 ビジネスセンターとは、通常のバーチャルオフィスサービス、つまり見かけだけのオフィ…

セキュアメールについて

セキュアメールと一般に使われるメールアドレスと違って、 プライバシーそして安全性がより優れているのです。 例えば、一般のメールアドレスで送ったメールの内容は暗号化されていないため、 内容そして添付ファイル全て調べられると誰でも見ることができま…

ラトビア銀行口座について

EU加盟国のひとつであるラトビアでは個人口座、法人口座のほかにオフショア法人口座も開設可能です。 また、ラトビア口座開設の依頼件数は今後増えていくに違いない。 何故かというと: ①EU加盟国であるため、EUの保護基準が適用され、安全な銀行取引が行え…

ベリーズ銀行口座について

ベリーズでの銀行口座開設はいくつかメリットがあります: ①投資による収益は完全非課税 ②口座の安全性、セキュリティが高い ③開設時、現地での面会は避けられる ④マルチカレンシー対応、そしてインターネットバンキングの使い勝手も良い ⑤カードの種類が多…

ユーロパシフィック銀行口座について

近年、ユーロパシフィック銀行口座の利用者は増えている一方です。 その理由は、①インターネットバンキングは英語のほか、日本語やフランス語などが対応している②またその使い勝手が良い③様々なカードの発行④他の銀行より口座が開設できるまでの期間が短い …

リヒテンシュタインの銀行口座について

リヒテンシュタインのオフショア口座は世界中でかなり広く使われています。 何故かと言いますと、 ①プライベートバンクの中ではトップクラス ②機密性が高い、情報漏れの心配が要らない ③地理的位置が良い(租税回避地-タックス・ヘイヴンにある) ④インターネ…

海外銀行口座について

Why do we recommend you to open an Offshore Bank Account? Offshore bank account generally, has the higher financial privacy. The same financial advantages are provided for Japanese, US, Europe citizens in their business stuff. Another reas…

自動的情報交換基準(AEOI)について

What is the precise meaning of Automatic Exchange of Information (AEOI)?Automatic Exchange of Information (AEOI) agreement is an effort to minimize tax evasion and ensure that taxpayers pay their tax to the relevant tax authorities. On Jul…

みなさんお久しぶりです!今回は引き続きお世話になっているOobac(http://oobac.com/index.php?pid=index&lan=jp&id=hatena)について書かせたいと思っています。 提供しているサービスはいろいろあります: * 世界最高ランクのプライベートバンクで簡単に口…

今だけ最大50%オフ!オフショア法人設立・銀行口座開設

みなさん、はじめまして! 初記事ということなので、みなさんにお得な情報をお送りします。 先日、お世話になっているサイトから下記メールをいただきました! 記載されている リンク先まで飛んでみたら、なんと...! 最大50%オフ!これは見てみるしかない…